つたをたつ

ゲームや映像媒体等娯楽についてのブログ。たまにエッセイも。

テレビ

まだ結婚できない男 1話の感想、前作との比較、今後の予想

まだ結婚できない男1話の感想。ず~っと楽しみだったドラマ。最高に面白かった。

3年A組―今から皆さんは、人質です―は「感動必至!涙の爆弾金八先生2019」にタイトルを変えてはどうだろう

3年A組―今から皆さんは、人質です―の4話の感想…のはずが、あまりの安っぽさに思うことをつらつらと書きなぐった記事になってしまった。重厚な学園ホラー・ミステリーだと思って視聴したら痛い目にあった。

TBSドラマ メゾンドポリス 4話感想 原作「犯罪ウィルス」との比較とか

ドラマ メゾンドポリス4話の感想・考察。原作のエピソードとドラマは似ているように見えて、犯人の人物像が全く間逆なのが面白い。

ドラマ メゾンドポリス3話感想 あらすじとペンキに関する原作エピソードとの相違点

メゾンドポリス3話の感想と考察。青猫事件と原作のペンキ事件の比較を書いたりしてます。

TBSドラマ メゾンドポリス 感想記事まとめ

ドラマ メゾン・ド・ポリスの感想記事まとめ。考察したり、原作と比較したり、高畑充希かわい~なんて書いてます。

3年A組―今から皆さんは、人質です― 3話感想 黒幕の考察と"明日を生きる活力"の話

3年A組3話の感想。随分情報量の多い回で、考察できることも多かった。内通者がいっぱい出てきたり、みんな実は死んでなかったりと、忙しい内容だった。

メゾン・ド・ポリス2話感想 金曜夜に見るには最高のミステリ

メゾンドポリス2話の感想。今期一番好きなドラマかもしれない。ただ、睡眠薬の下りはちょっと強引では?と思った。

3年A組―今から皆さんは、人質です― 感想・考察記事まとめ

3年A組―今から皆さんは、人質です―の感想記事まとめ。毎週毎話感想記事を書いているので、それを読みやすいようにまとめておいたのがこの記事。

3年A組―今から皆さんは、人質です―2話感想 宇佐美の歪んだ人間関係が見えた

3年A組の2話。宇佐美の友達を見せびらかしたい気持ちは分かるけど、あんまり露骨すぎて笑っちゃった。よくそれでクラスの人気者になれたな。 相変わらず次回が気になる構成だった。

TBS金曜ドラマ メゾンドポリス1話感想 シブいオッサンをユル~く眺められるミステリ

1/11から放送開始したドラマメゾンドポリス。原作と比較していこうかと思ったけどやめた。原作とドラマが大分違うから。サクッと読めた原作小説と違ってドラマらしいミステリに変わってた。

3年A組今から皆さんは,人質です 1話感想・考察、あらすじの紹介

3年A組、第一話の感想や考察。柊先生の殺人に対する考え方や、影山を巡る三角関係?について書いた。

とらドラ!のComplete Blu-rayBOXと再現弁当の話

2018年発売のとらドラ!Complete Blu-rayBOXをクリスマスに見たよって話。 作品への没入感を高めるために劇中の弁当まで再現した。出来はお粗末。

ドラマ「今日から俺は!!」を振り返っての感想、疑問点、一番面白かった話等

日テレのドラマ「今日から俺は!!」を1話から最終話である10話まで見た。 見てて思った事を、ごちゃっとここに書き出してみようと思う。 否定的な事も結構書くので、苦手な人は読まないほうがいいです。 伊藤健太郎がひたすら良かった 伊藤がこのドラマで一…

ドラマ「今日から俺は!!」最終回感想、ラスボス相良の信念とは

日テレドラマ、「今日から俺は!!」最終話の感想。ナンバリングで言えば第10話という事になる。 ついに最終回。今週もいつも通り原作と比較しながら書いていく。 前回三橋にやられた相良は開久の番を降ろされてしまう。その恨みを晴らすべく、相良は開久の…

ドラマ「今日から俺は!!」9話感想、そんな不意打ちでいいのか三橋よ

日テレドラマ「今日から俺は!!」9話の感想、考察。原作と比較して書いていく。 あらすじは三橋・伊藤の存在に我慢ができなくなった相良が開久内でクーデターを起こす形で軟高制圧の旗をあげるというもの。 原作16巻の「本家本元悪者編」から17巻「激突男道…

ドラマ「今日から俺は!!」8話は原作を無理に引き伸ばしただけだった

日テレドラマ、「今日から俺は!!」8話の感想とか。いつもどおり原作と比較していく。 ようやく3年生になった三橋達の下に、ヘルメットとバットで武装した1年生が襲いかかる。理子を番長と勘違いして襲いかかる彼に軟高が振り回される、というのがあらすじ…

ドラマ「今日から俺は!!」7話は伝説のギャグ回の名に恥じない出来だった一方・・・

ドラマ「今日から俺は!!」7話の感想とオリジナルキャラクター達から感じる違和について。

ドラマ「今日から俺は!!」6話感想、オリジナル要素は珍しく多めだが・・・

日テレドラマ、今日から俺は!!6話の感想。原作の該当エピソードと比較していく。 あらすじは、椋木先生の同僚、坂本の部下になった元ヤクザの教師見習い剛田による「生徒指導」に軟高全体が振り回されるというもの。 大体原作18巻の「レプリカヤクザ編」か…

日テレドラマ「今日から俺は!!」毎週の感想・考察記事まとめ

2018年10月より放送のドラマ「今日から俺は!!」の感想を毎週ぼちぼち書いていて、それを読みやすいようにこのページにまとめておきます。 基本的に、原作との比較が主です。 今日から俺は!!(1) (少年サンデーコミックス) 作者: 西森博之 出版社/メー…

ドラマ「今日から俺は!!」5話の感想、随分駆け足な展開だった印象

日テレドラマ「今日から俺は!!」5話の感想。 あらすじは東京のチーマーが千葉最強、三橋・伊藤の名前を聞き、わざわざ千葉までケンカを売りに行くというもの。原作では27,28巻に収録されているエピソード。 ドラマではいきなり東京からチーマーが出てきたが…

ドラマ「今日から俺は!!」4話、意外とよく出来てるとは思うんだけど

日テレドラマ「今日から俺は!!」4話の感想。いつもどおり原作の該当エピソードと比べたりしてみる。 ドラマのあらすじは、京子の友人として今井に近づいた明美が今井に色目を使い、明美の彼氏にタカる不良退治に利用しようとするというもの。明美を利用し…

ドラマ「今日から俺は!!」3話の感想と、今後の展開の考察・予想

日テレのドラマ、「今日から俺は!!」3話を見た感想。原作の該当エピソードと比較しながら。 開久にインネンをつけられた今井が三橋や伊藤を巻き込んで、片桐・相良との戦いに挑む、といった今回のあらすじ。原作5巻から6巻のエピソード。先週の予告編からア…

ドラマ「今日から俺は!!」2話は、今日俺の設定を借りた福田劇場だった

日テレのドラマ、今日から俺は!!の2話を見た感想。 不良に絡まれた理子を三橋が助けるものの、実はその一連の流れは赤坂道場を守るために腕の立つ人を探す理子の演技であった・・・という今回の話。 原作で言うと2巻と7巻のエピソードということになる。以…

日テレドラマ「今日から俺は!!」1話のキャストと構成についての感想

昨日、今日から俺は!!の実写ドラマが始まったので、それを見ての感想。 自分が生きてる時代からすると古めの漫画だけれど、行きつけの美容師に勧められて、たまたま去年読み始めたところの実写化だったので、自分にとってはある意味タイムリーなドラマであ…

芸能人格付けと共感性羞恥と、鬼龍院が不正解して悲しい話

今日、なんとなくテレビを点けたら芸能人格付けチェックが映った。 漠然と秋の放送はマナーを問う常識チェック版になるのが通例だと思っていたが、今回は音楽に的を絞った内容だった。 芸能人格付けの常識チェック、つまらないからこっちのがいいね。 本題に…