つたをたつ

ゲームや映像媒体等娯楽についてのブログ。たまにエッセイも。

ガンダムバトルオペレーション2をプレイして思ったこと。

先日サービス開始したPS4ゲーム、ガンダムバトルオペレーション2をプレイしている。

 

前作にあたる、PS3ガンダムバトルオペレーションは大分やりこんだので、今作のリリースは非常に待ち遠しいものであった。

 

そんなバトオペ2を一日プレイして思ったことを書いていく。

 

  • マッチングがひどい。

    これは前作からずっとそうだが、今作も目立った改善は見られない。

    いよいよこれからゲームが始まるぞという時に誰かが抜けるだけで、またプレイヤーマッチングからやり直しである。ひどい時はプレイ時間より待機時間の方が長い。そんなゲームあるか。

    あとサーバーも不安定。すぐ接続が切れて誰か居なくなるし、よくわからないエラーも吐きまくる。

    サービス開始直後特有の不安定さだといいのだけれど。


  • 課金の重要性が上がった。

    前作の課金要素はレベルアンロックと出撃エネルギー(俗にいうスタミナ)だったのだが、今作ではガチャ課金が主となっている。

    前作の機体のドロップ制はなくなってしまったので、イマイチプレイのモチベーションが上がらない。

    一回の出撃ごとにゲーム内通貨が報酬として渡されるのだが、雀の涙ほどしかないので、機体の拡充が遠いものとなっている。

    また、ログインボーナスでゲーム内通貨がまとまった量もらえるのだが(今だけ?)、これが報酬よりずいぶん高額なのである。

    報酬が少ないので、運営から「今日はこれでやりくりしてね」とお小遣いをもらっているような気分。

    そうじゃなくてさ、もっとさ、戦いから自分で見返りを勝ち取りたいわけよ。わかる?なにがだよ。

 

今プレイした印象では、前作よりも劣っているといった感じ。

 

二作目ということで、機体を小出ししていくわけにもいかず、一年戦争末期の機体までいくつか出そろっている。

5年間愛され続けた前作のようにやっていくには、定期的に注目をひく必要があると思うのだが、今作にはそれができるのか。一抹の不安を覚える。

 

まー、なんだかんだ言って面白いから遊んじゃうんだけどね、まだサービス2日目だし。また一月くらいしたらここに愚痴垂れるかな。