つたをたつ

ゲームや映像媒体等娯楽についてのブログ。たまにエッセイも。

日テレドラマ「今日から俺は!!」1話のキャストと構成についての感想

昨日、今日から俺は!!の実写ドラマが始まったので、それを見ての感想。

自分が生きてる時代からすると古めの漫画だけれど、行きつけの美容師に勧められて、たまたま去年読み始めたところの実写化だったので、自分にとってはある意味タイムリーなドラマである。まだ最後まで読んでないけど。

f:id:cut-vine:20181015162931p:plain

kindleで買い揃えている

 

 

キャストについて。

 

ドラマ化の第一報はもう4ヶ月ほど前だったか。Twitterのトレンドに今日俺があるのを見て知った。その時見た主なキャストを見た時は妙にナヨナヨした役者を集めたなと思った。主演の賀来賢人の第一印象は近頃クソ映画請負人なんて言われてる実写化ブレイカーの誰かさんを連想させるようであまり良い印象を抱かなかった。他のキャストも大体同じイメージ。谷川と理子の親父はハマりすぎ。今井小さすぎ。

 

実際にドラマを見てみると、それは案外気にならなかった。一話を通してコメディ調が強めだったので、体格を意識させるシーンがそんなになかったからだろうか。ていうか賀来賢人意外と身長あるのな。今井は小さすぎ。

 

三橋に注目すると、よく演じられてると思う。ネットでは顔芸が強すぎるなんて言われてるけど、そうは思わない。

f:id:cut-vine:20181015164725p:plain

西森博之 今日から俺は!!16  138ページより引用

適当にページ開いただけでもこれだけ表情に幅がある。コメディにはあれくらいの演技がベスト。

 

他のキャラクターも大体原作通り・・・とまでは行かずとも、パッと見て誰か分かる位にはハマってる。まだ1話だからなんとも言えないけど。

 

理子と京子逆だろ!というツッコミは散々見かけたけど、やっぱり自分も未だにそう思う。清野菜名がアクション女優ということで、原作でもアクションが多かった理子に持ってくるのは分かるけれど、橋本環奈と並んでるとやっぱり逆だろと言いたくなってしまう。京子には菜々緒みたいな女性が良い、なんて意見は結構ハマってんなと思った。

 

ここで理想のキャストを考えてみても、高校生ものなので年齢がどうしても気になるところだが、賀来賢人が29だと知って驚いたし、清野菜名が24なのも驚いた。前者はまだまだ高校生だし、後者は高校生らしくない色気が出てる。


花王 ロリエ しあわせ素肌 昼も夜も ふわぽこの世界 45秒 CM 清野菜名

良い意味で全然高校生じゃない。上品すぎる。理子には向いてない。


あんま年齢と雰囲気関係ないな。そう考えると元スケバンの菜々緒。アリじゃん?

まー昔の若者は今よりは老けてたって言うし、見てるうちにしっくり来るでしょう。

 

あと今井は小さすぎ。

 

 

 

構成について

 

偉そうに「構成について」なんて言ってるけど、全然福田監督の作品見てない。勇者ヨシヒコをかじったくらい。

 

今日から俺は!!、1話、見ていてちょっと冷めたというか、サムいなと思った瞬間が何度かあった。

 

不良スケバン文化が過去の物になった現在。今日から俺は!!の世界観は殆どファンタジーの世界だと思う。視聴層を考えてもバリバリの元ヤンが見てるドラマでもないだろう。

そんな所を考えると低予算ファンタジーのヨシヒコとは通じるものがある。ヨシヒコと違うのは「視聴者がメタ的かどうか」という点。

 

ヨシヒコがあるあるネタや、低予算と分かって見ている上での"ズレた"笑いが面白いのに対して、今日から俺は!!では、きちんとした世界観で話を構成しなくてはいけない作品への没入感が重要になっていく。

 

でないとふとした時、ギャグが間延びしているなんて思った瞬間に「なんかサムいドラマだな」なんて思ってしまう。そこからどんなにシリアス、名場面に持っていこうと一度下がったボルテージはどうにも持ち直さない。冷める暇も与えない程テンポよくネタを詰めていく作品もあるが、1話あたり50分もあるとそれもなかなか難しい。

 

ヨシヒコが1話30分だったのを思い出して、劇場版の銀魂が見たくなってきた。ずいぶん好評だったけど、どんなふうに笑いをとってたのかな。

 

余談だけど、初めに小栗旬がクローズネタ引っさげて出てきたのは笑った。あれで一番笑った。ああいうの、もっと詰め込んでいいと思う。山田孝之はどうせどっかで出てくるだろうな。

 

ストーリーについては大分詰めてきそう。すでに理子が転校生じゃなくなってるし。開久ももう見せちゃってるし。

 

 

最後に

全体的にいいドラマ化だなとは思う。キャラクタービジュアルが結構トガってるから実写化はあまり好意的に捉えてなかったけど、これからは毎週楽しみにする。公式Twitterに付くリプライの人たちと自分があまりにも嗜好面で乖離しているようだったから自分は対象視聴層外なのかと心配していたがそんなことはなさそうだ。

 

熱心に読んでいる漫画の実写化はらんま1/2以来なので、ぜひぜひこの作品には自分のトラウマを吹き飛ばしてもらいたい。

 

 

 

これも余談だけど、賀来賢人Wikipediaに"山崎賢人を尊敬している"なんて趣旨の文章が書いてあって、非常に申し訳なくなった。

 

 今日から俺は!!の毎週の感想まとめ

毎週やってました。

cut-vine.hatenablog.com