つたをたつ

ゲームや映像媒体等娯楽についてのブログ。たまにエッセイも。

ドラマ「今日から俺は!!」2話は、今日俺の設定を借りた福田劇場だった

日テレのドラマ、今日から俺は!!の2話を見た感想。

 

不良に絡まれた理子を三橋が助けるものの、実はその一連の流れは赤坂道場を守るために腕の立つ人を探す理子の演技であった・・・という今回の話。

 

原作で言うと2巻と7巻のエピソードということになる。以下、原作と照らし合わせた上での感想。

 

理子を助ける話と道場破りの話は別にしてほしかった

今回、道場破りの話への踏み台にされてしまった三橋による理子の救出劇、原作では理子が三橋を見直すきっかけとなったエピソードになる。

f:id:cut-vine:20181022081234p:plain

西森博之 今日から俺は!! 2巻 157ページより

三橋の普段とは違う男らしさがカッコいい事と、理子が三橋に惚れるまでの心情変化が良く分かる事があって、個人的にはお気に入りの回。

 

しかしドラマ2話では不良たちは道場の門弟。彼らとグルの理子は不良に襲われる演技で三橋を誘き寄せ、三橋は理子に腕が立つ事を証明する形となった。

その後道場を卑怯な手を使いながらも守りきった三橋に理子が惚れる・・・という流れで原作の大まかな流れをなぞった事になるが、これが残念。

 

というのも、本来、道場破りの回はギャグ回寄り

三橋の畳を使った技で反則負けになり、看板を下ろす事を強いられた道場は、看板の位置を下げるという、なんともくだらないオチになっている。

 

こういう回で理子と三橋のフラグを立てるのは無理があるとまでは言わないものの、ちょっともったいない気がした。もっとアクション多めのシブい回でやったほうがカッコいい。

 

限られた話数で話を進めるには50分にいくつかのエピソードを突っ込むのは当然のことなのだが、もう少し他になかっただろうか。例えば雄一(原作に出てくるヤンキー中学生)含む地元の中学生が軟高にカチこんで来る回なんかどうだろう。大勢の中学生に理子が拐われるみたいな改変とかどうだろう。雄一は出さないで中学生達は1回限りのモブにしてもいいし。道場破りの話はもっと後のユルい回で使っても良かったんじゃないかな。

 

 

笑いの取り方が「今日から俺は!!」ではない

前回よりアドリブ多めといった感じで、福田ワールド全開だった。

原作は三橋の卑怯さや、不遇なキャラクターの滑稽さ(例.落とし穴に取り残される今井)で笑いを取っているが、ドラマではそういった面はあまり見られない。少なくとも2話はそう。

 

そうなってしまうと最早「今日から俺は!!」ではなく、不良コメディというジャンルの福田雄一コメディ。原作の設定を借りているだけ。

 

自分は端より実写化に原作の忠実な再現は求めてないので、改変省略はどんどんやれといったスタンスなのだが、こうも監督色が強く強く出ていると、「今日から俺は!!」の名前を借りている分どうしても違和感を覚えてしまう。

 

自分が思い描いていた作品像とは大分違ったので、2話については正直サムいと思うシーンが多かった。原作が突いてくる笑いのツボとドラマのそれは違いすぎる。この辺がタイトルの「今日俺の設定を借りた福田劇場」を感じた点。

 

 

三橋がデレデレしすぎ

確かに原作でも三橋の一目惚れから始まるんだけど、ドラマはちょっとデレ方が露骨すぎかなと思った。もっと軽くあしらうような、テキトーに接する印象がほしい。

f:id:cut-vine:20181022085832p:plain

西森博之 今日から俺は!!6巻 147ページより

このシーンに三橋のクズっぷりと理子との仲が詰まっていると思う。これくらいでいいんだよ、放送できるか知らんけど。

それとは別に、恋心を指摘されてメチャクチャ焦るドラマのシーンなんかは別の三橋らしさがあっていいような気がした。ドラマの三橋は原作とはまた別に一本の性格が見えてきた気がする。

 

 

最後に

作品の自己紹介的な意味合いもあった1話に比べてギャグ色が強くなった2話はどうにも自分には合わなかったようだ。

ただ、その中にも道場で怒った三橋伊藤二人の演技の端々には原作にある迫力があったし、今週の理子は普通に可愛かった。まだちょっと高校生には見えないけれど。

 

3話以降開久高校が関わってきたりすると、自分の期待するシブい不良アクションドラマが見られるかもしれないと思うと、来週以降の放送にも大いに期待できる。

 

ただ、もう少し話のテンポが上がればなあと思う。今までの話からはどうも間延びした印象を受けてしまう。

番組公式Twitterの言う、「痛快コメディ」を未だ見ていない。

 

来週はどうなるかな。

 

今日から俺は!!感想まとめ

毎週やってました。

 

cut-vine.hatenablog.com