つたをたつ

ゲームや映像媒体等娯楽についてのブログ。たまにエッセイも。

顔と名前が覚えられない理由と「記憶のフォルダ分け」について

別に深刻な病気にかかっているわけではない。

 

自分は昔から人の顔と名前を覚えるのが苦手だ。

 

そりゃ家族の名前位はすぐ言えるけど、親しい人だと名字しか思い出せないってのは何人か居る。

一度二度顔を合わせた程度の人だとサッパリだめ。名前だけ覚えていても、頭の中にある数多くの人間の顔と一致させる事が出来ない。

 

覚える気がないワケじゃないんだけど、暫く会わないとすっぽりと記憶が抜け落ちてるからダメだ。

周りの人間がその人を何と読んでいるかを注意深く観察して、どうしても名前で呼ばなければならない時は適当な発音でなんとなく呼んでる。これで案外なんとかなるから尚更覚えられない。

 

「我を守りし者、その名を示せ」なんて言えば紙が勝手に飛んでいく夏目が羨ましい。

 

ただ、最近になって環境の変化から顔見知りが増えてきて、段々自分の覚えられなさが露見してきた。それに従い、気まずい思いをすることが増えてきたので、自分の中で原因を整理していこうと思う。

 

もし「私の名前をいつまで経っても覚えてもらえない~」なんて人がこれを読んでいたら、「この程度の事だったのか」と思ってくれれば良い。あなたが徹底的に嫌われているのでなければ。

 

 

他人を脳内で雑なフォルダ分けしてる

自分の場合、主な原因はこれ。

 

どういうことか。例えばある男性と知り合ったとしよう。

f:id:cut-vine:20181219130644p:plain

ある男性

この男性と知り合った時に、いくつかの特徴が目に入る。

  • 背が高い
  • 一重(いらすとやだから分からないけど)

すると、自分の脳内にある「会った人フォルダ」の中から、これらの特徴に合ったフォルダが選び出され、そこにこの男性の記憶が収納される。

f:id:cut-vine:20181219131319p:plain

これが

f:id:cut-vine:20181219131357p:plain

こう

実際は図よりもっとフォルダが多いのだけれど、それでも決して多いとは言えない数だから、色んな人に会うと、一つのフォルダに大勢が詰め込まれてしまう。いざ本人と再開した時、どこのフォルダに入っているか分からないから名前を思い出せない。その人に関する記憶がすっと出てこない。

また、フォルダが少ない、つまり人の細かいところを覚えていないせいか、他人の空似をめちゃくちゃ目撃するなんてこともある。

友人に「今の人、誰々に似ていなかった?」と訊いても「髪型だけだろ」なんて返されるばかり。これも自分の中で同じフォルダに雑多に分類されているせい。もっと細かくデータを管理しろ。

 

また、最近だとこんなフォルダができたりする。

f:id:cut-vine:20181219131928p:plain

あ~~~~もうダメだ、若い女性みんな同じ。

一生覚えられない。さようなら。

 

 

また、自分がかつてダンスサークルにいた頃はこんなフォルダがあった。

f:id:cut-vine:20181219132115p:plain

ジャズとかでやりがち

あ~~~ムリムリムリ。普段関わらない人たちな上に、一度全員パンチの強い衣装着てた日にはみんな同じフォルダ行き。

一生覚えられない。さようなら。

 

オルチャンメイクでヘソ出してるダンサーも結構いるんだろうな。

 

オルチャンメイクも、ヘソ出し衣装も素晴らしいのだけれど、自分の脳みその出来がステゴサウルスといい勝負だから覚えられない。ごめんなさい。

 

 

むしろそっちの記憶力が凄すぎるのでは

たまにある。

 

元々親しくもない上に、半年位顔も合わせてなかったし、連絡も取ってなかったのに、街中ですれ違っただけで声をかけてくる人。

こっちもなまじ顔だけ覚えてたりするのでたちが悪い。目で見る情報をインプットして、脳内で画像検索をかけるのだけれど、雑多なデータ群からその人に関する情報を引っ張り出すのに時間がかかりすぎる。

 

結局、曖昧な受けこたえしか出来なくて気まずくなる。「また機会があったら飲みに行きましょう…はは」みたいな。誰なんだお前は。

向こうも向こうで脊椎反射でこちらに話しかけたらしく、挨拶の後すぐに話題の弾切れ。もうちょっと考えて生きてくれ。

 

こういう人達の中には、自分が相手を覚えている以上、相手も自分を覚えているはず、なんて考えてる人もいる。本当に勘弁してくれ。

 

 

まず興味がない

今後会わないだろうなと思う人と話す時は大して真面目に話聞いてないし。こういうのは、うっかり再会してしまった時に痛い目に遭う事になる。

これについては自分の非が100%。これだけは気をつけたい。

 

 

覚えてなくても責めないでくれ

意図して知らないフリをしてるわけじゃない以上、「なんで覚えてないの」なんて責められても知ったことではない。こんな事を言ってくる人間に限って年に数回会う程度だし。そら毎日会ってれば流石に自分でも覚える。

 

その点、自分は久々に会う人には必ずさりげない自己紹介を入れてから話すことにしている。自分がされて嫌なことは~の精神。LINEでも久々の連絡を入れる時は所属と名前を誰相手でもきっちり名乗ることにしている。

 

身の回りに妙に人の名前と顔を覚えられない人が居たら責めないであげてほしい。

 

このブログを知り合いが読むことはあまりないのだけれど、彼ら彼女らへの謝罪とほんの少しの怒りを込めて書いた。おわり。